新型コロナウイルス感染拡大に伴う道場利用についてのお知らせ

お世話になっております。

 

日頃より空手道MAC 東京・江戸川道場の活動にご理解、ご協力頂き感謝申し上げます。

 

本日(2月27日)、安倍首相より3月2日(月)より春休みが明けるまでの期間、全国一斉に臨時休校となる要請が発表されました。

 

現状、民間のスクール関係への休館等の要請は出ておりませんが、状況の変化によって発表された場合には、その指示に従う方向でおります。

 

ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

尚、学校の臨時休校中の道場利用につきましては、各ご家庭の判断にお任せさせて頂きます。

 

引き続き、日常的な感染予防の対策につとめ、ご家庭での健康に留意してお過ごし下さい。

 

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 19:44 | comments(0) | - | - |
佐山先生からの教えを受け継ぐ…

お世話になっております。

 

佐山先生とはご存知、初代タイガーマスクにて現代のMMAの礎を築いた佐山 聡さんの事です。

 

空手道MAC 東京・江戸川道場のサイトをご覧になって頂いている方は、ご周知の事と思いますが、私が空手をしているのも、初代タイガーマスク(佐山先生)の影響を大きく受けたからです。

 

そして佐山先生の弟子の一人で、現在、USA修斗協会・IUMA日本振藩國術館代表の中村頼永先生は、長らく空手道MAC事務局主催大会の特別相談役の役員をして下さっております。

 

実は私はなんと小学校6年生の時に、この中村頼永先生を見ていた事に後に気が付く事になります…

 

 

プロレスが大好きだった栗原少年は週間プロレスの記事で、初代タイガーマスクが本を出す事を知り、しかもその本は本人直筆のサイン入りである事から、迷わずに通販でその本を購入しました!

 

その本こそ、『佐山 聡のシューティング入門』(1986年出版)でした!

 

 

今でこそMMAは世界の多くで技術が研究され格闘技の確固たる地位を築いておりますが、当時は佐山先生が弟子達と試行錯誤しながら研究し1冊の本にまとめ上げた革命的な総合格闘技(シューティング)の技術書でした!

 

小学校6年生の栗原少年はそんな事とは知らずに、初代タイガーマスクの中の人のサインが貰える一心で購入したのです…。

 

しかし、後にUWFブームが到来すると、僕たちのプロレスごっこもUWFスタイルへと変貌し、結果、この本が大変に役立つ事となりました!

 

そんなこの本に出てくる佐山先生の技を受ける数名のモデルの中に、若き日の中村頼永先生がいたのでした。

 

モデルの中には後にプロレスラーとして活躍された北原選手やグラップラー刃牙のモデルになった『闘うおもちゃ箱』の平 直行選手もいました。

 

中村頼永先生は空手道MACが専門学校のサークルだった時代のメンバーであり、渡辺代表の後輩になります。

 

中村頼永先生はその後、渡米しロサンゼルスを拠点に修斗や截拳道の普及活動を行い日本とアメリカのパイプ役となって活動しておられます。

 

そのようなご縁で、今から25年前に渡辺代表の企画で空手道MACロサンゼルスツアーに参加した際には、現地のコーディネーターを務めて下さり、ブルースリーの映画『死亡遊戯』でお馴染みのダン・イノサント先生(フィリピンカリの達人)のイノサントアカデミーで稽古をさせて頂き、大変お世話になった過去があります。

 

 

 

前置きが大変長くなりましたが、本題はここからです!

 

 

先日、行われた空手道MAC事務局主催の第22回 ジャパンカップジュニア空手道選手権大会のパンフレットに記載されている、中村頼永先生の役員挨拶の文書を読んで頂きたいのです。

 

共感したからに他なりません。

 

ここからは私の勝手な推測ですが…

 

中村頼永先生の道場論は佐山先生の教えから来ているのではないかな…と。

 

佐山先生は今も昔も武道精神を非常に大切にしている方だからです…。

 

最強を目指して上京し佐山先生を師と仰ぎ教えを頂いた若き日の中村頼永先生の心の中には原点の教えが今もあると思ったからです!

 

では、中村頼永先生の大会パンフレットの挨拶文を以下に添付致します。

 

 

 

 

ジャパンカップ大会特別相談役

USA修斗協会・日本振藩國術館代表

中村頼永

 

「第22回ジャパンカップ・ジュニア空手道選手権大会」の盛大なる開催を心よりお慶び申し上げます。

 私は空手道を修行する場、空手の「道場」が大好きです。

 私が存在する総合格闘技(通称:MMA/Mixed Martial Arts)の世界は、「道場」も存在しますが、それとは異なる集合体の「練習チーム」や「ジム」というものが多いのです。MMAの試合でチャンピオンを目指す選手達が個人的繋がりで集まって出来ている集合体の「練習チーム」は、組織化されているものがあっても、それはボクシングジム的なものが多く、師範や先生と呼ばれる人達不在の、選手だけ、或いは選手とコーチという関係性のみで成り立っていたりします。つまりそれは「競技で強くなるためだけの集合体」です。

 そういう集合体では、選手は集まった選手同士でスパーリングしたり、個人的に繋がりのある他のチームやジムなどの集合体へ出向き交流スパーリングする、或いは教習DVDやYouTubeの動画などを見て独学で強さを目指す、そんなシーンで出来上がっています。そういう集合体同士では組織的な壁が無かったりするので、選手は個人的に他所との交流やクロストレーニングが当たり前という環境になっており、それは強さを目指す上では一面、素晴らしいことではありますが、「道場」で師範や先生から学ぶその組織の理念や精神性、系統・血統に関する先人への敬意というものを学ぶ機会が欠如するという欠点があるように感じています。

 MMAやボクシングを始めとする格闘技は読んで字の如く「闘って格付けをする技」の世界でチャンピオンが居て、その下にランキング順位という格付けがあり、チャンピオンは称賛を受け、ランキングが上がれば称えられる世界です。そこは「強さ」至上主義であり、武道の世界とは似て異なる世界です。

 私達は「強さ」を目指しますが、果たして試合の「強さ」だけを求めて良いのか? 

 それは住む世界や年齢により答えは異なるかも知れませんが、私は「道場」で師範(先生)と弟子との関係性で稽古伝承されるその組織の理念や精神性、系統・血統に関する先人への敬意というもの、そしてそれと表裏一体となった上で学ぶ戦う技術で、多角的な強さを目指す方向性が好きです。

 本大会に出場されている選手の皆様は普段そういう素晴らしい「道場」という環境で学び修行されていると思いますが、その環境の素晴らしさを空手界に身を置いていない私の客観的な言葉から改めて感じて貰えましたら幸いです。

 最後に選手のご健闘と、各流会派の皆様方のご隆盛をお祈りし、この場を借りまして挨拶とさせて頂きます。

押忍

 

 

 

 

 

今の私の空手は、渡辺代表や石島副代表をはじめ空手道MACの多くの関係者のお陰である事を感謝すると共に、17歳の生意気な田舎の若造に空手の哲学と技術を教えてくれた茨城の吉原師匠へは最大級の感謝と尊敬の念は消える事はないでしょう!

 

吉原師匠の弟子で、いまだにMACの空手着に袖を通しているのは、栗原と小林と遠くイランのカンビズしかいませんが、空手着を着ていない、かつての弟子達の心の奥底にも空手道MAC茨城支部の魂があるでしょう!

 

若き日の中村頼永先生が佐山先生を師と仰ぎ汗を流していたように…

 

我々の心にも吉原師匠のもと、汗を流してきた歴史があるのだから…


押忍!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:その他の報告 | 21:52 | comments(0) | - | - |
58年のラストイヤ〜! ジャパンカップ2020の報告!!

第22回 ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会

ルーキーチャレンジ・ジュニアカラテトーナメント2020

参加の報告!


大会名:第22回 ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会

    同時開催

    ルーキーチャレンジ・ジュニアカラテトーナメント2020
主催:空手道MAC事務局
日付:2020年2月23日(日)
場所:横浜文化体育館

 

 

今年の空手道MAC事務局主催の『ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会2020』は今年の9月で58年の歴史に幕を閉じる横浜文化体育館で行われました。

 

 

 

横浜文化体育館は老朽化に伴い2024年に新たに『横浜ユナイテッドアリーナ』として生まれ変わる予定です。

 

 

 

横浜文化体育館と言えば何度も空手の大会で足を運びましたが、私の一番の思い出は21歳の時にFMW(大仁田 厚のプロレス団体)の興行でレザーフェイスに追いかけられて一生懸命逃げ回った事です!

 

 

怖かったなぁ〜!

 

 

そんな横浜文化体育館で行われたジャパンカップ2020ですが、空手道MAC 東京・江戸川道場から3名がジャパンカップ2020に、2名が同時開催の初級大会のルーキージュニア2020に出場しました。

 

 

 

空手道MAC事務局主催大会なので道場の中高生5名も協力頂きスタッフとして参加致しました。

 

スタッフは道場に朝6時30分に集合して、空手道MAC横浜仲町台道場代表の丹羽先生から借りたCDを聞きながら横浜文化体育館に向かいました。

 

既に前日準備で会場設営は終えていたので、各パート毎の打合せをして選手の入場を待ちます。

 

※前日に空いた時間で中華街を櫻井君と散歩しました!

 

 

当日は新型コロナウイルスの感染予防として開会式などは簡素化して時間短縮で大会を運営しました。

 

私はAコートの責任者を務めていた為、東京・江戸川道場の選手の試合は見る事が出来ませんでしたが、中高生のスタッフの働きぶりは見る事が出来ました。

 

大人のリーダーの指示のもと、しっかりと任された仕事を全うして立派に大会の裏方を務めていました。かつては自身が選手として出場した大会などで、今度は裏方で大会をサポートする!

 

道場では学べない、型にはまった学校の職業体験では学べないリアルな社会体験が出来て中高生にとっては貴重な機会となったことでしょう!

 

会場内は試合をする選手と審判員以外はほぼ全ての人がマスクを着用している、いつもとは違った光景でしたが、コートの上はいつも同じ熱い戦いが繰り広げられておりました。

 

食事休憩でロビーに向かうと物販ブース(マーシャルワールド)に陸斗くんの姿が!

 

陸斗くんもかつてはこのジャパンカップを目標に道場で汗を流してきた空手道MAC 東京・江戸川道場のレジェンドOBです!

 

上司の河口さんの下で前日準備から当日の接客まで頑張っている姿を見て、小さい頃の陸斗くんの姿も思い出しながら感慨深い気持ちになりました…

 

 

 

仕事頑張ってね!

 

 

我が道場生の試合はまだ見ていませんが、大会には多くの人達の見えない力が働いて運営できている事を忘れずに日々の稽古を目標をもって頑張りましょう!

 

参加した選手、保護者の皆様、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、ジャパンカップ2020実行委員会のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

 

大会結果

 

ルーキーチャレンジ・カラテトーナメント(初級クラス)

・小学3年男子29毀に  準優勝  中村凛ノ介

 

おめでとうございます!

カテゴリ:大会結果 | 23:46 | comments(0) | - | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(出張セミナー講師 編)

お世話になっております。

 

本日は、葛飾区にて活動しております、武将会さんの道場へ特別セミナーの講師としてご指名頂き、2時間の講習を行ってきました。

 

講習会の内容は『型における体の使い方』です。

 

昔ながらの型で使われる体の使い方を、現代のバイオメカニクスに当て込み説明させて頂きました。

 

武将会さんは積極的に大会に参加している道場ですが、空手特有の型の動作も重視しており、道場生の子ども達も私の説明に熱心にメモをとって聞き入り、その姿に私の説明もどんど熱が入っていき、あっと言う間の2時間の講習会となりました。

 

 

 

 

お誘い頂いた武将会の武井会長をはじめ、道場生の皆様、ありがとうございました。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 22:17 | comments(0) | - | - |
毎年開催で17回目! おもちつき大会の報告!!

空手道MAC 東京・江戸川道場

第17回おもちつき大会の報告!!

場所:空手道MAC 東京・江戸川道場
日付:2020年2月16日(日)

 

 

 

今年も恒例の『おもちつき大会』のイベントが盛大に行われました!

 

回を重ねること17回目!

 

朝から雨が降り心配しましたが、午後には傘もいらないお天気になり結果オ〜ライ!

 

私の記憶では過去17回の中で雨が降ったおもちつき大会は2回目かな〜?

 

前日は少年吃堯局瑤鮃臚韻砲靴董⇒縞から夜に掛けて会場設営や臼&杵の消毒などを行いました。会場設営の時は子どものお迎えに来ていた空手道MAC奈良道場の元道場生の宇都宮くんにお手伝い頂き大変助かりました。

 

空手道MAC奈良道場のボスの丸子先生に報告しておきます!

 

 

 

雨が降ったり止んだりで足元の悪い中、3名の個人参加と32組の家族参加で約90名の方々の参加となり賑やかなおもちつき大会となりました。

 

 

 

今年も例年通りのメニューです!

 

お餅は『大根』『あんこ』『きなこ』『黒ゴマ』『みたらし』です!

 

 

子ども達の人気は癸韻呂笋辰僂蝓悗なこ』ですね!

 

『黒ゴマ』は見た目の悪さから子ども達には不人気の結果に…

 

個人的には大好きなのですが…

 

甘い系〜しょっぱい系まで盛り沢山のメニューです!

 

 

そして、神谷青果さんの野菜の煮物!

 

 

 

真由美さんの青森ニンニク入り豚汁!

 

 

 

飲み物もソフトドリンクからアルコールまで!!

 

 

 

おもちつき大会ですから勿論、おもちつきタイムも行いました!

 

ちびっ子達に中学生のなつ先輩がお手本を見せます!

 

 

なつちゃんGJ!

 

ここからは、子ども達のおもちつきの様子です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでは午前中のおもちつきでした!

 

 

大人達も子ども達も、みんないつもとは違う道場で楽しく過していました!

 

 

 

 

午後も大盛況!

 

 

 

午後のおもちつきも子ども達が楽しくお餅をつきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生にもお餅をついてもらいました!

 

けんちゃんは、まだ体幹が安定していないので空手の稽古で体幹を鍛えましょう!

 

 

 

大瀧くんは見た目と、もちつきのギャップが凄かったです!

 

 

 

飯田くんには、借り物の臼&杵が壊れてしまうので、やさしめについてもらいました!

 

 

 

もちつきのトリは竹澤親子の息の合ったもちつきで〆てもらいました!

 

 

さすが親子! 息ぴったり! 素晴らしい!!

 

 

おもちつき大会には3月28日(土)に後楽園ホールにてプロ第2戦目の出場が決まった、そら君も来てくれました!

 

 

 

皆さん!応援よろしくお願い致します!

※チケット購入希望者は栗原までお声掛け下さい。

 

 

私は今年もカメラを持ってウロチョロしているだけで、道場の先輩達や保護者の皆様のお力添えでイベントが滞りなくできました!

 

ご協力頂きました関係の皆様、本当にありがとうございました。

 

差し入れもたくさん頂き、ありがとうございました。

 

普段、話す事が出来ない保護者の皆様ともお話ができ貴重な時間となりました!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場では空手だけ行う道場ではなく、様々な活動を通じて子ども達や一般部道場生の社会性の構築をお手伝いさせて頂きております。

 

これからも沢山の活動に是非、ご参加下さい!

 

参加して下さった皆様、お疲れ様でした!

 

ちなみに、サンドバッグの柱に貼り付けた『おもちつき大会』の看板ですが、『おもぢつき大会』と軽く青森なまり風にジャブを仕掛けましたが、その事に触れて下さった優しい方は、ヒロト君と横田さん(父)でした!

 

ありがとうございます!

 

 

傘の忘れ物です!心当りのある方はお声掛け下さい。

 

 

 

おもちつき最高!

 

空手最強!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:行事報告 | 23:13 | comments(0) | - | - |
令和2年度 スポーツ保険についてのお知らせ!

いつもお世話になっております。

令和2年度分のスポーツ保険は3月分の月会費振替えにて保険料を徴収いたします。

保険料は幼児・小学生・中学生は800円、高校生以上は1850円です。

通常の月会費に上記の保険料が加算されておりますのでお間違えの無いようにお願い致します。

 

 

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 22:01 | comments(0) | - | - |
お誕生日会ではカラテ! 悪くないだろう!

介護老人保健施設 ジェロントピア菊華

1月・2月生まれ お誕生日会 慰問演武発表会2020の報告!

 

 

日付:2020年2月9日(日)

場所:介護老人保健施設 ジェロントピア菊華

 

参加者

1年生…けいたろう君

2年生…ゆめちゃん、ともき君、たいが君、こうたろう君、あゆむ君

3年生…りんのすけ君、きょうたろう君、そうご君

4年生…ゆうかちゃん、まひるちゃん、あつぴと君、りく君、そうた君

5年生…たくむ君、てっしょう君、ゆうご君

6年生…そら君、ひろと君、りゅうへい君、じゅんた君、りゅうた君

 

以上22名

 

 

昨年に引続き、今年も介護老人保健施設ジェロントピア菊華ご利用者様1月・2月お誕生日会にお招き頂き、慰問空手演武発表会をさせて頂きました。

 

当日は22名の道場生がご利用者様の健康とご長寿を願い元気に発表しました。

 

ご協力頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。

 

全員8時30分に道場に集合しリハーサルを行い準備万端!

 

 

 

10時からのお誕生日会は前半に誕生日を迎えられたご利用者様の紹介や誕生日カードのプレゼントなども行われ、待機している道場生も拍手でお祝い致しました。

 

 

 

職員の方よりマイクを引き継ぎ栗原の挨拶から始まった慰問演武会は道場の稽古同様に黙想から始まりました。

 

 

 

その後は通常の稽古通り基本稽古、移動稽古、型稽古と行い、日頃の稽古の成果を発揮しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミット稽古はハンドミットを使用し快音を館内に響き渡らせてくれました!

 

 

 

 

その後は月曜日の空手術チームによりますヌンチャクの演武発表です!

 

今年は初級動作、型機型兇鵬辰┐謄魅鵐船礇約束組手も披露しました。

 

 

 

 

 

 

ヌンチャクの後は緑帯2人(大野君 VS 鹿野君)による模範組手です!ダイナミックな技を多く出してフルコンタクト空手を伝えました。

 

 

 

 

演武会のトリは緊張の試し割りです。

 

5年生黄帯以下は自分で決めた技でプラスチックボードの板割りを行い、5年生以上の紺帯&緑帯はブロックの台の上に杉板(1枚12mm×2枚)を置いて手刀打ちで板割りにチャレンジしました!

 

全員!無事に大成功!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に全力の正拳中段突きでお誕生日会慰問演武発表会を終了しました。

 

 

 

ジェロントピア菊華のご利用者様とは来年もまた会う約束をして、お誕生日慰問演武発表会は終了となりました。

 

この後、子ども達には施設よりご褒美が待っています!

 

別棟4階の歓談室に移動してパーティータイムの始まりです!

 

大野キャプテンより一言!

 

 

鹿野副キャプテンが乾杯の音頭をとり!

 

 

スタ〜ティ〜ン!

 

6年生達は後輩達にイスを譲ってあげてエライ!

 

 

 

 

 

 

 

 

緑帯2人はドリンク係りをしてくれました。

 

 

 

20分のパーティータイムが倍の40分になってしまうと言うハプニングはありましたが、無事に慰問演武発表会を終えて道場に戻りました。

 

と言うか、戻れました…

 

詳しく知りたい保護者の皆様は、直接、栗原までお尋ね下さい。

 

流行のセリフを使えば、エレベーターに乗る前に『時を戻そう』

 

かな…

 

何はともあれ、いろいろあった演武会でしたが、車椅子に座りながらも声援や拍手をして下さったご利用者様の前で、演武を行えた事は子ども達にとっては小さな自信や経験に繋がり、いつもの空手が特別なカラテになった瞬間を味わえたと思います!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場ではこの小さな自信や経験の積み重ねを大切にしていきたいと思っております!

 

今回の慰問演武会も『 WIN!WIN!』

 

子ども達の活躍を後押しして下さった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

 

写真を撮って下さった菅原さんありがとうございました。

 

もちろん!主役の子ども達!

 

GJ!

 

 

空手最高!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

カテゴリ:行事報告 | 23:19 | comments(0) | - | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(野地道場 一般部 合同稽古会 編)

日本空手道 野地道場 の合同稽古会に参加してきました

 

日付:2020年2月8日(土)

場所:日本空手道 野地道場

 

 

お世話になっております。

始めに土曜日利用の道場関係者の皆様、この度は、合同稽古会出席に伴う臨時休館日にご協力頂きありがとうございました。
なにかと土曜日は行事と重なる事もざいまが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

この日は、午前中に少年部の臨時合同稽古を行い、直ぐに自宅へ戻り、千葉・市川道場の一般部道場生と今回の合同稽古会が行われる野地道場があります勝どき駅に向かいました。

19年くらい前に仕事でこの辺りはちょくちょく車で走っておりましたが、さらに進化して駅周辺はタワーマンションが立ち並び駅前でも何やらオシャレなイベントも行われておりました!

勝どき駅で今回の合同稽古会の参加者の空手道MAC東京・江戸川道場一般部の深谷君(高1)と飯田君(中2)と合流してサイゼリアで作戦会議を行いました!



会場となる野地道場はビルの7階にある景色の良い道場で、既にたくさんの参加者達で熱気に溢れておりました。

道場の代表者の野地師範はかつて極真会館の全日本大会でも活躍され、その後、K-1やMMAの世界でも活躍された選手で、画面の中の選手と拳を交える事を想像するだけで開始前からワクワクしておりました。

参加者の中には正道会館出身でK-1MAXでも活躍された安廣一哉選手もおり、お手合わせ頂き、野地師範同様、嬉しい組手となりました。

稽古会のスタイルはお互いが手合わせしたい相手に声を掛け合う申し合い的なスタイルなのですが、深谷君も飯田君も先輩方を相手に積極的に声を掛けて組手を学ぶ姿がみられました。

 



途中、一回の休憩を挟み2時間の稽古会の締めは、中高生の試合形式の組手が行われ、該当する深谷君と飯田君は野地道場と安廣道場の中高生との組手で合同稽古会を終えました。

 

 


うっかり着替えてしまいましたが、記念撮影をして道場を後にしました…

 



このような交流合同稽古会を主催して下さいました野地師範並びに丸井師範代、また当日、お手合わせ頂きました各参加道場の空手愛好家の皆様、ありがとうございました。



また機会がありましたら空手を通じた輪を広げて行きたいと思います。

道場生の皆さんも一緒に楽しみましょう!

 


空手道MAC 東京・江戸川道場
代表 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 14:57 | comments(0) | - | - |
第二戦は3月28日(土)に決定!!

お世話になっております。

 

昨年の9月にデビュー戦を終えた水津空良選手の第二戦が決定いたしました!

 

デビュー戦ではプロの洗礼を受け、ほろ苦いデビュー戦となりましたが、第二戦はスカ勝ちを期待します!

 

空手道MAC関係者の皆様の応援をお待ちしております!

 

 

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 22:22 | comments(0) | - | - |
3月からカラテ始めましょう!! 春の入会キャンペーンのお知らせ!!

お世話になっております。

 

まもなく迎える新学期に向けて

 

春の入会キャンペーンを行います!

入会特典は3月・4月の入会者限定で…!

入会金 ¥5000円 無料!

 

入会月の月謝 ¥6000円 無料!

      

さらに

 

幼児部入門者には…。

 

サポータープレゼント!!

(¥4750円相当)

 

 

この機会に、是非、兄弟、お友達をお誘い合わせの上、空手道MAC 東京・江戸川道場に見学・体験にいらして下さい。

 

お待ちしております!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:キャンペーン情報 | 00:05 | comments(0) | - | - |
<< | 2/73PAGES | >>