<< 学びの心は忘れずに!停滞は後退!(野地道場 一般部 合同稽古会 編) | main | 令和2年度 スポーツ保険についてのお知らせ! >>
お誕生日会ではカラテ! 悪くないだろう!

介護老人保健施設 ジェロントピア菊華

1月・2月生まれ お誕生日会 慰問演武発表会2020の報告!

 

 

日付:2020年2月9日(日)

場所:介護老人保健施設 ジェロントピア菊華

 

参加者

1年生…けいたろう君

2年生…ゆめちゃん、ともき君、たいが君、こうたろう君、あゆむ君

3年生…りんのすけ君、きょうたろう君、そうご君

4年生…ゆうかちゃん、まひるちゃん、あつぴと君、りく君、そうた君

5年生…たくむ君、てっしょう君、ゆうご君

6年生…そら君、ひろと君、りゅうへい君、じゅんた君、りゅうた君

 

以上22名

 

 

昨年に引続き、今年も介護老人保健施設ジェロントピア菊華ご利用者様1月・2月お誕生日会にお招き頂き、慰問空手演武発表会をさせて頂きました。

 

当日は22名の道場生がご利用者様の健康とご長寿を願い元気に発表しました。

 

ご協力頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。

 

全員8時30分に道場に集合しリハーサルを行い準備万端!

 

 

 

10時からのお誕生日会は前半に誕生日を迎えられたご利用者様の紹介や誕生日カードのプレゼントなども行われ、待機している道場生も拍手でお祝い致しました。

 

 

 

職員の方よりマイクを引き継ぎ栗原の挨拶から始まった慰問演武会は道場の稽古同様に黙想から始まりました。

 

 

 

その後は通常の稽古通り基本稽古、移動稽古、型稽古と行い、日頃の稽古の成果を発揮しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミット稽古はハンドミットを使用し快音を館内に響き渡らせてくれました!

 

 

 

 

その後は月曜日の空手術チームによりますヌンチャクの演武発表です!

 

今年は初級動作、型機型兇鵬辰┐謄魅鵐船礇約束組手も披露しました。

 

 

 

 

 

 

ヌンチャクの後は緑帯2人(大野君 VS 鹿野君)による模範組手です!ダイナミックな技を多く出してフルコンタクト空手を伝えました。

 

 

 

 

演武会のトリは緊張の試し割りです。

 

5年生黄帯以下は自分で決めた技でプラスチックボードの板割りを行い、5年生以上の紺帯&緑帯はブロックの台の上に杉板(1枚12mm×2枚)を置いて手刀打ちで板割りにチャレンジしました!

 

全員!無事に大成功!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に全力の正拳中段突きでお誕生日会慰問演武発表会を終了しました。

 

 

 

ジェロントピア菊華のご利用者様とは来年もまた会う約束をして、お誕生日慰問演武発表会は終了となりました。

 

この後、子ども達には施設よりご褒美が待っています!

 

別棟4階の歓談室に移動してパーティータイムの始まりです!

 

大野キャプテンより一言!

 

 

鹿野副キャプテンが乾杯の音頭をとり!

 

 

スタ〜ティ〜ン!

 

6年生達は後輩達にイスを譲ってあげてエライ!

 

 

 

 

 

 

 

 

緑帯2人はドリンク係りをしてくれました。

 

 

 

20分のパーティータイムが倍の40分になってしまうと言うハプニングはありましたが、無事に慰問演武発表会を終えて道場に戻りました。

 

と言うか、戻れました…

 

詳しく知りたい保護者の皆様は、直接、栗原までお尋ね下さい。

 

流行のセリフを使えば、エレベーターに乗る前に『時を戻そう』

 

かな…

 

何はともあれ、いろいろあった演武会でしたが、車椅子に座りながらも声援や拍手をして下さったご利用者様の前で、演武を行えた事は子ども達にとっては小さな自信や経験に繋がり、いつもの空手が特別なカラテになった瞬間を味わえたと思います!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場ではこの小さな自信や経験の積み重ねを大切にしていきたいと思っております!

 

今回の慰問演武会も『 WIN!WIN!』

 

子ども達の活躍を後押しして下さった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

 

写真を撮って下さった菅原さんありがとうございました。

 

もちろん!主役の子ども達!

 

GJ!

 

 

空手最高!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

カテゴリ:行事報告 | 23:19 | comments(0) | - | - |