<< 学びの心は忘れずに!停滞は後退! (JKJO全日本大会 編) | main | 審査会を受ける皆様!ご確認下さい! >>
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(新極真会主催 第12回世界大会観戦編)

第12回オープントーナメント全世界空手道選手権大会観戦の報告!

大会名:第12回オープントーナメント全世界空手道選手権大会
主催:NPO法人全世界空手道連盟新極真会
日付:2019年11月9日(土)・11月10日(日)
場所:武蔵野の森総合スポーツプラザ

 

 

お世話になっております。

この度、極真カラテの二大巨頭の一つ、新極真会主催 第12回全世界空手道選手権大会を観戦して参りました。

 

 

2日間にわたり世界101ヶ国の国と地域の予選を勝ち抜いた、男子161名、女子43名の選手が武蔵野の森総合スポーツプラザにてフルコンタクト空手の世界一を決める夢の舞台です!

 

 

私が見た2日目は既に前日に3回戦目まで勝ち抜いた選手達の戦いが繰り広げられました。

 

勿論、日本選手団を応援しておりましたが、個人的には2003年の第8回世界大会に初参加して見事4位に入賞して以来、今大会まで連続出場を続けているブルガリアのヴァレリー・ディミトロフ選手の活躍も期待しておりました。

 

ヴァレリー選手が2003年にヴァレリーキックを日本に伝えてくれたお陰で、ここ最近の私は連日、左の大腿部の痛みが消えない日々が続いており嬉しい悲鳴をあげております。

 

あと2週間ほど頑張りたいと思います…

 

世界各国代表選手の世界最高峰の戦いが目の前で繰り広げられ感動の1日となりました!

 

感動の余韻と共に反省会でも美味しいビールが呑めました。

 

素晴らしい戦いを見せてくれた選手達に感謝いたします!

 

あと仮面女子のライブも生で見られて良かったです!

 

来月に行われます空手道MAC事務局主催のルーキーチャレンジカラテトーナメント2019大会でも我が道場生活躍を期待します!

この世界大会の模様は11月17日(日)テレビ東京(7チャンネル)にて16:00〜17:15で放映いたします!

 

是非、ご覧になって下さい!

 

 

仮面女子最高!


空手最高!

フルコン最高!


空手道MAC 東京・江戸川道場
代表 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 03:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |