<< 学びの心は忘れずに!停滞は後退! (JKJO審判講習会 編) | main | 七夕のもう1つの戦い! >>
本戦の壁高し…

第13回 JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会

関東地区代表最終選抜試合参加の報告!

大会名:JKJO全日本ジュニア大会 関東地区代表最終選抜試合

主催:JKJO全日本空手審判機構 関東地区事務局

主管:拳友会 中山道場
日付:2019年7月7日(日)
場所:霞ヶ浦文化体育館

 

 

秋の一大イベント、JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会に向けた関東地区代表最終選抜試合が行われ、空手道MAC 東京・江戸川道場からは選手クラスで頑張る大野(兄)君、菅原君の2名が参加致しました。

 

私も審判員として大会に協力させて頂きました。

 

 

この大会は関東地区のみ、そして既に代表権を獲得している選手は出場できませんので、指定大会よりかは代表権を獲得できるチャンスはあるかもしれませんが…。

 

JKJOの上級大会であることにはかわりありませんので、レベルはとても高いです!

 

 

選手クラスでの課題をクリアすべく大会に挑戦しましたが、惜しくも叶わず…。

 

2人には個別のアドバイスをしましたので、夏の間に力をつけて秋の大会に臨みましょう!

 

 

参加した選手、保護者の皆様、応援のリク君、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、JKJO関東参加道場のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |