<< 予定表変更です! | main | 平成最後の○○! >>
GWの大会は魁から!

関東魁空手道選手権大会参加の報告!

大会名:リアルチャンオンシップ選抜指定 関東魁空手道選手権大会
主催:NPO法人 魁
日付:2019年4月28日(日)
場所:BumB東京スポーツ文化館 メインアリーナ

 

 

GW中は関東各地でも空手大会が開催されておりますが、空手道MAC 東京・江戸川道場は3大会にエントリー致しました。

 

そのスタートとなる大会は交流試合でもお世話になっております、NPO法人 魁主催の関東魁空手道選手権大会です。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場の選手クラスから菅原君が出場しました。

 

フルコンタクト空手界のレジェンド宮野師範が主宰する宮野道場が行っているリアルチャンピオンシップ大会の選抜指定大会になっている大会なので出場選手もレベルが高く私も審判員として協力ささて頂きましたがとても勉強になりました。

 

菅原君の試合は開始早々に上段の前蹴りで技有を奪われ判定負けとなってしまいました。

 

組手スタイルは選手や道場によって様々です。

 

事前の情報が無かったり、1回戦などは相手がどんな組手スタイルなのかまったく分からない事は試合では当たり前のようにあります。

 

ですから選手は最大限のアンテナを張って、特に試合前半は注意が必要になります。上段がポイント制の少年空手は特に一瞬の油断が技有に直結してしまいます。

 

今回はそういった事を学べた一日になったと思います。

 

一週間後のJKJOフルコンタクトチャレンジに向けて頭を切り替えて頑張りましょう!

 

参加した選手、保護者の皆様、セコンド・応援に来てくれた水津親子、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、NPO法人 魁道場のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |