<< みんなで応援して一致団結できました! | main | 小太刀の大会に出場しませんか? >>
数分のお花見と年度末の型大会

IBKO 第11回全日本型選手権・南関東城南・城北地区選抜大会

2019 春季IBKO関東空手道型交流大会

 

大会名:IBKO 第11回全日本型選手権・南関東城南・城北地区選抜大会

    2019 春季IBKO関東空手道型交流試合
主催:極真会館坂本派 東京城南本部
日付:2019年3月31日(日)
場所:BumB 東京スポーツ文化館 マルチスタジオB・C

 

 

東京オリンピック・パラリンピック2020の準備の関係で会場のBumB東京スポーツ文化館の周辺や駐車場は改修工事が昨年から続いております。

 

そんな関係で集合時間の30分前に到着した時には既にいつもの駐車場は満車で少し離れた駐車場に車を停めて会場に向かいましたが、お天気も良かったので、途中の桜が綺麗で予定外のお花見が出来ました!

 

今回の型大会には秋の全日本大会の予選となる上級クラスに2名、初級クラスに4名の選手が空手道MAC 東京・江戸川道場から出場しました。

 

この日の為に居残り稽古や実践空手道礼心会さんに出稽古に出向きご指導頂きました。

 

緊張の中、頑張ってもらいたいな〜と、賑う会場の後ろからスマホ片手に空手道MAC湘南道場の加川先生と見守っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

初級クラスは基本的に正しい動作を正確に行う事を重点的に、上級クラスはさらに実践を意識したカラダの使い方を意識して行われます。

 

上級にエントリーした大野君と菅原君は厳しい結果でしたが、極真坂本派の型の理論に昨年よりも近づいた型が披露できていましたよ!

 

道場の稽古での型と会場の本番での型の差がなくなるように頑張りましょう!

 

初級にチャレンジした4名は慣れた空手道MACの型のカラダの使い方を微調整しながら頑張れました!

 

今後もドンドンチャレンジして行きましょう!

 

優勝した鹿野君も次回は上級目指して型を楽しんで下さい。

 

型の試合は6月1日(土)のMACジュニアカップ、6月9日(日)の東日本型大会と続きます!

 

参加した選手、保護者の皆様、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、極真会館坂本派の皆様、ありがとうございました。

 

一緒に礼心会に出稽古した宮前平道場の久多良木君と一緒に!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |