<< 3月からカラテ始めませんか〜! 春の入会キャンペーンのお知らせ!! | main | この日だけは超アウトドア派!! >>
プールで空手!それがジャパンカップ!!

第21回 ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会

ルーキーチャレンジ・ジュニアカラテトーナメント2019

参加の報告!


大会名:第21回 ジャパンカップ ジュニア空手道選手権大会

    同時開催

    ルーキーチャレンジ・ジュニアカラテトーナメント2019
主催:空手道MAC事務局
日付:2019年2月17日(日)
場所:横浜国際プール・メインアリーナ

 

 

空手道MAC事務局の一大イベント!『ジャパンカップ』が631名の選手達が参加して横浜国際プールにて盛大に開催されました。

 

 

今年は関東のJKJO参加道場限定で新人戦『ルーキーチャレンジ・ジュニアカラテトーナメント2019』も同時開催されました。

 

空手道MAC 東京・江戸川道場からジャパンカップに3名、ルーキーチャレンジに3名、大会スタッフとして5名が大会に参加致しました。

 

私は相変わらず司会や審判やコート責任者やあれやこれやバタバタと過しておりました。

 

もちろん、自分の担当のコートがあるため選手の試合は見られませんでしたが、後日、動画で試合を確認出来ました。

 

大野(そ)君は初めてのジャパンカップの洗礼をもろに浴びてしまいましたが、悔しさをバネに『ビヨ〜ン』と大きく跳ね上がってもらいたいです!

 

アドバイスは個々に伝えたので後は実行するのみでしょう!

 

既に1月からJKJOの本大会の予選は始まっておりますので、計画的に頑張りましょう!

 

新人戦のルーキーチャレンジ大会の方ですが大野(り)君が3勝、鹿野君が2勝して優勝しました!

 

おめでとうございます。

 

まだまだ勢いで戦っているので、試合に慣れてきて出せる技の種類や戦術など学べばもっと良い組手になるでしょう!のびしろはたくさんありますよ!

 

大会には選手とは別に5名の裏方がスタッフとして参加してくれました。休みのところありがとうございました。

 

大会に参加するにあたって、一緒に稽古してくれた仲間や先輩、当日に裏方として働いてくれた道場の仲間があっての大会ですので感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょう! そしてお父さん、お母さんにも感謝を忘れずにね!

 


ちなみに今回の大会に同じ吉原師匠から空手を教わった、空手道MACイラン支部のカンビズこと、アフマド・ラフマニさんが13年振りに来日して大会をサポートしてくれました!

 

日本に14年間いて茨城に空手を学びイランでMACを作りました。

 

私の茨城支部時代には重なってはいませんが、たまに実家に帰って茨城支部で稽古した時やお酒を呑んだ事が懐かしく思い出されます。

 

イランでは日本人観光客のツアーガイドをしているそうで、日本にいるときよりも日本語が上手くなったよ!と言っていました!

 

 

久しぶりに話しましたが、カンビズの武道精神は健在でした!

 

空手最高!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |