<< ご確認下さい!! | main | 学びの心は忘れずに!停滞は後退!(実践空手道 礼心会出稽古編2019・冬) >>
1年10ヶ月ぶりの 『小さなことからコツコツと』 の報告!!

エコキャップ運動の報告です!!

日付:2019年1月16日(水)
場所:NPO法人 あゆみ会 あゆみ会作業所(千葉県木更津市)

 

 

いつも空手道MAC 東京・江戸川道場の活動にご協力頂きありがとうございます。

 

前回の回収から1年10ヶ月ぶりに皆様からご協力頂いたエコキャップを届けに行って来ました。

 

前回まではエコキャップ運動の団体から回収のサービスを受けていましたが、昨年をもちまして回収のサービスが終了となり、今回から直接、千葉県木更津市の福祉作業所、あゆみ会さんにキャップを届ける事になりました!

 

ポカポカ陽気の中、東京湾アクアラインを通って木更津市のあゆみ会に到着です!

 

 

栗原の車の後部は45ℓ袋に詰まったエコキャップが10袋も積まれています。

 

 

到着後、作業所で働くご利用者の皆様に手伝ってもらい、10袋分作業所に運んでもらいました。

 

この作業所ではエコキャップの分別を行っております。

 

 

キャップの中には時々、シールが貼られていたり、金属のキャップが混ざっていたり、汚れのひどい物も混ざっている事があるそうです。道場でも回収ボックスからビニール袋に移す際は気をつけてチェックしたいと思いました。

 

今回のエコキャップ引渡しでは、45ℓ袋10袋になりますので、約32000個のキャップの引渡しを行い、ポリオワクチンに換算すると40人分のワクチンに相当します!

 

道場でエコキャップ運動をはじめて10年以上経ちますが、累計エコキャップ総数は約414980個でポリオワクチンに換算すると519人分に協力できました!
 

午前中にエコキャップの引渡しを終えたので、富津の海までドライブをして、アジのフライを食べて帰りました!

 

 

この海は子ども達が小さかった頃、毎年夏に行った海水浴場です!

 

懐かしくて泣きそうになりました…。

 

これからも空手道場で出来る小さな社会貢献を通じて、地域や社会に協力できるように、子ども達に指導していきたいと思います

 

引続きご協力よろしくお願いいたします。

 

空手最高!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:行事報告 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |