<< ご協力ありがとうございました! | main | 全員が晴男!晴女!だった!! >>
大会のスタッフにレジェンド達が!

白蓮会館 2018全関東空手道選手権大会の報告!

大会名:2018ファイティングオープントーナメント 全関東空手道選手権大会
主催:NPO法人 国際空手拳法連盟 白蓮会館
日付:2018年8月19日(日)
場所:墨田区総合体育館サブアリーナ

 

 

お盆明けの日曜日、墨田区総合体育館にて白蓮会館主催の全関東空手道選手権大会が盛大に開催されました!

 

 

白蓮会館は、極真、白蓮、正道のフルコンビッグ3として、私が選手として活動していた頃は、主催していた全日本大会に数年間、挑戦していた団体で、個人的にとても思い入れがあります。

 

そのため、会場のアチコチで当時の全日本大会で活躍し、ともに極真の牙城を崩すために頑張っていた選手達が審判員やスタッフとしてウロチョロしていて懐かしくなりました!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場からは少年部選手クラスから2名、一般部から中学生が1名参加致しました。

 

今大会では私は審判員ではないので、選手のウォームアップからセコンドまでサポートできたので、いつもと違ってとても充実した一日となりました。

 

少年部では菅原君が一回戦をヒヤヒヤさせながら突破しました!

 

ペース配分や試合展開も試合をしながら考えられると、もっと安心して審判も旗を挙げてくれると思います。

 

また、4月から選手クラスに参加している藤田君が初めて試合に出場して、見事、一回戦を突破しました!

 

二回戦も強打の相手に頑張って打ち返しました。

 

中学生の飯田君は前回まではパンチに頼りすぎる組手でしたが、今回は蹴り多用しバランスの良い組手ができました。試合後に言ったアドバイスを今後は忘れずに実行して下さい。

 

午後も茨城で一人MACをしている小林弐段がマスターズの試合に出場し、見事!優勝!

 

一日でたった6試合!

 

全力で魂込めて猛烈な大声を出したら、喉が潰れてしまいました!

 

カラオケに行って『ダンシング・オールナイト』を歌ったら、もんたよしのりといい勝負だったでしょう!

 

選手のみんなは、PDCAサイクルの『C』『A』をしっかり行い次回に備えて下さい!

 

参加した選手、保護者の皆様、応援、サポートに来てくれた先輩(けんちゃん)、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、白蓮会館のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

※仲町台道場 齋藤さん、千葉・市川道場 小林君、本部道場 松原、お疲れ様でした!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

入賞者

 

小学6年生中級男子の部 第3位 藤田興輝

 

おめでとうございます!

カテゴリ:大会結果 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |