<< スキャモンの発育発達曲線! | main | あと一週間に迫ってきました! >>
外は猛暑! 中は厳しい戦いが続く…。

2018 東京都空手道選手権大会 参加の報告!

(IBKO 第10回 全日本空手道選手権大会 選抜大会)


大会名:2018東京都空手道選手権大会
主催:極真会館 坂本派 東京城東・城西本部
日付:2018年7月15日(日)
場所:葛飾区水元総合スポーツセンター・メインアリーナ

 

 

気象庁より高温注意報が出された3連休の中日、極真坂本派 東京城東・城西本部主催の東京都空手道選手権大会が道場からわりと近場の葛飾区水元総合スポーツセンターにて行われました。

 

空手道MAC 東京・江戸川道場からは少年部選手クラスから3名、一般部より3名が出場し、私もAコートの主審として大会に協力させて頂きました。

 

昨年はバイクで行く途中に迷子になってしまったので、今回は念入りに下調べをしてわかりやすい環7を使って無事に到着致しました。

 

 

 

今回は選手のサポートに一般部の高校生で茶帯の大村君が来てくれたので、アップからセコンドまでお願いして大変助かりました。

 

ありがとう!

 

少年部選手クラスでは大会に向けて課題を各自で決めて、それを実行すべく日々の稽古に取り組んでおります。

 

社会に出れば、『勝てば官軍 負ければ賊軍』との言葉がある通り結果に対してシビアになってきますが、少年部や中高生の学生の間は社会に出るための準備期間と位置づけ、結果よりもプロセスを大切にしております。

 

試合も内容重視で!

 

負けても課題や前回の反省を踏まえた上での負けか、勝っても本来のお互いの組手レベルの違いだけで勝てたのかでは、だいぶ違ってきます!

 

もちろん、試合までの準備期間をどう過してきたかも含め…。

 

大会に参加した選手は次回に向けて頑張ろう!

 

参加した選手、保護者の皆様、応援、サポートに来てくれた先輩、たくちゃん! お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、極真会館坂本派のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

 

入賞者

 

中学1年男子50坩幣紊良堯〕ゾ “單賃舳

カテゴリ:大会結果 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |