<< KARATE−DO MAC BANGLADESH BRANCH | main | 台風が過ぎ去って絶好のBBQ日和ですが、今日は敬老の日!!と言うことで… >>
カラテ甲子園へ最後の戦い!

Full-Contact Challenge 2017 参加の報告!

(第11回 JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会・選抜指定大会)


大会名:Full-Contact Challenge 2017
主催:(社)JKJOフルコンタクト委員会・関東事務局
日付:2017年9月10日(日)
場所:BumB 東京スポーツ文化館

 

 

11月18日(土)・19日(日)に幕張メッセ・幕張イベントホールにて行われます第11回 JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会の最終的な各地区の代表権獲得者が決まるこの大会に503名の強豪選手が出場しハイレベルな戦いとなりました。

 

空手道MAC 東京・江戸川道場からは少年部選手クラスより3名の選手が本戦目指し出場し、昨年同様、高校生の水津空良先輩もサポートに来てくれました。ありがとう!

 

私はAコートにて副審として大会をサポート致しました。

 

既に関東地区の代表権を獲得している菅原さんが1勝できましたが、他の2名は残念ながら初戦敗退となりました。

 

敗退も残念ですが、大会に向けて自分で考えた課題がクリアできなかった事がもっと残念でした。

 

結果に向けて道筋を立てて考える事!その考えを実行する事を日々の稽古で心掛けていきましょう!

 

参加した選手、保護者の皆様、応援、サポートに来てくれた先輩、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、JKJO関東事務局のスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |