<< CROCSの履き間違えです! | main | CROCSタイプのサンダルの履き間違えです! >>
近くて遠い体育館

2017東京都空手道選手権大会参加の報告!

大会名:東京都空手道選手権大会
主催:極真会館坂本派 東京城東・城西本部
日付:2017年7月23日(日)
場所:葛飾区水元総合スポーツセンター・メインアリーナ

 

 

昨年は日程の都合で出場できませんでしたが、毎年、参加させて頂いています、極真坂本派の東京都大会に少年部選手クラスから3名、一般部から1名、参加して参りました。

 

一昨年までは江戸川区総合体育館や葛飾区総合スポーツセンター・エイトホールなど、分かりやすい立地の体育館でしたが、昨年からできたてホヤホヤの葛飾区水元総合スポーツセンターに変わり、今年、初めて体育館に向かいました。

 

場所を確認すると葛飾区の水元ですので、道場からもさほど遠くない場所で、頑張れば自転車でもいけるかな?と考えておりました。

 

前日に夏の炎天下の自転車は厳しいなぁ〜と判断し、いつもの交通手段バイクに変更しグーグルマップをプリントアウトして自宅を出発しました。

 

しかし…

 

葛飾区の金町や水元の土地勘は無く、予定していた地図上の道もバイクが通れず朝から周辺をウロチョロしてしまい、ヘルメットで髪の毛がペッチャンコになってしまいました…。

 

迷子も想定して家を出発したので集合時間には間に合いましたが…。

 

近くて遠い体育館でした!

 

大会は審判員として参加していたので選手のサポートは出来ませんでしたが、黒帯の國米先輩がサポートしてくれて大変助かりました。

 

選手は課題をもって大会に望みますが、当然、相手の動きや試合展開によっても戦略を変えなければ行けない場面もあります。勝ち上がる選手はこの戦略の選択がとても上手く、自分の引き出しからどのパターン選んで組み立てるかが優れていると感じました。

 

ステップであったり、足を止めて打ち合ったり、変則な技であったり…

 

日々の稽古での準備がしっかりしているほど、本番に役立ちますね!

 

選手の皆さんまた次回も頑張りましょう!

 

参加した選手のみんな、サポートしてくれた道場の先輩、保護者の皆様、そして大会運営をして下さった極真会館坂本派の関係者の皆様、お疲れ様でした。

 

そして、ありがとうございました。

 

ちなみに、帰り道も迷子になってしまい、なぜか国道6号線を逆方向に走ってしまい千葉県松戸市に行ってしまいました…。

 

方向音痴は遺伝子レベルなので諦めます。

 

 

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

 

 

入賞者

 

小学6年女子上級の部  優勝  菅原なつ

 

おめでとうございます!

 

カテゴリ:大会結果 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |