<< 黒帯まであと一歩! | main | 学びの心は忘れずに!停滞は後退!(空手道MAC湘南支部 出稽古編) >>
全員で応援できる大会です!

平成29年度 千葉県空手道交流試合参加の報告!

大会名:平成29年 千葉県空手道交流試合
主催:極真会館 手塚グループ 千葉県本部
日付:2017年6月18日(日)
場所:浦安市運動公園 総合体育館武道場

 

 

毎年、参加させて頂いております、極真会館手塚グループの千葉県交流試合に空手道MAC江戸川支部より少年部6名、一般部より中学生が1名参加してきました。

 

今回は湘南支部の加川先生にお声掛けして湘南支部より1名(渡邉くん)の参加もありました。

 

1月に手塚会長がご逝去され新しい体制となった初めての大会でしたが、例年同様、手塚グループの各道場の皆様のご尽力でおおいに盛り上がった大会となりました。

 

今回は選手クラスだけでなく、交流試合と言う事もあり、通常のクラスで稽古している子ども達にも参加を募り、初出場が3名(小倉くん、中村くん、生田目くん)のハラハラドキドキの試合も見られました。

 

また、普段は上級の大会に出場している選手クラスの6年生の菅原さんと飯田くんに選手のサポート係をお願いして動いてもらい、中学生の田中くんのサポートとして深谷くんも部活の試合の合間に来てくれてとても助かりました。

 

試合前のアップからセコンド、試合後のフォローまで自主的にサポートしてくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

この大会は全員で応援できるのも魅力で仲間の試合をみんなで声を張り上げながら応援する!

 

すごく一体感が生まれて試合をしている子ども達にとっても力強いと思います。

 

自分の試合以外でも学べる事はたくさんあると感じました。

 

試合内容も初出場の生田目くんが参加者が全員自分よりも帯が上の中、3位決定戦でも黄帯の選手に技有を奪い見事!3位入賞!

 

1年生の初出場の小倉くん、中村くんも緊張の中、頑張りました!悔し泣きも見られたので次に繋がると思います!

 

大野兄弟も体格差を跳ね返し大健闘しました!蒼空くん優勝おめでとう!

 

巧夢くんはパンチが大振りになってしまった隙をつかれてしまいました…。また選手クラスでコツコツ頑張ろう!

 

田中くんは2度目の対戦で前回以上に稽古にも気合が入りましたが、またしても上段のガードが…。悔しかった…。

 

湘南支部の渡邉くんも小さい身体で向かっていくファイトスタイルでとても良かったですね!

 

参加したみんなは、今日の勝った!負けた!で終らないで、次の目標を作って普段の稽古からまた頑張りましょう!

 

参加した選手のみんな、サポートしてくれた道場の仲間、保護者の皆様、そして大会運営をして下さった極真会館手塚グループの関係者の皆様、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

 

 

 

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

 

 

入賞者

 

小学3年男子の部  第3位  生田目 哲昇

 

小学4年男子の部  優勝   大野 蒼空

 

おめでとうございます!

カテゴリ:大会結果 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |