学びの心は忘れずに!停滞は後退!(空手道MAC湘南支部 出稽古編)

再来週の型の試合に備え型修行の旅に出ました!

 

日付:2017年6月25日(日)

場所:空手道MAC湘南支部道場

 

 

再来週の土曜日(7月8日)に神奈川県伊勢原市にて世界総極真 神奈川県本部 釘嶋道場主催の第9回 神奈川県空手道選手権大会 〜KARATE BATTLE KINGS in japan〜 の型の部に出場する為、空手道MAC湘南支部の加川先生が参加者を対象に開催して下さった型の練習会に参加するため、江戸川支部少年部より3年生の菅原くん&生田目くんが修行の旅に出かけました。

 

朝から雨が降るあいにくのお天気でしたが、JR小岩駅のお相撲さんの前に集合し3人で出発です!

 

私も道場生と一緒に電車で出かける事は久しぶりなのでワクワクしながらの旅の始まりです!

 

 

 

小岩駅から一駅隣の新小岩駅でJR総武線快速に乗り換えれば、約1時間後には湘南支部の最寄り駅、JR大船駅まで乗り換えなしで一本です!

 

大船駅では知る人ぞ知る大船のランドマーク!大船観音がお出迎えです!

 

空の色と観音様の色が被ってしまい見えにくいですが、記念に一枚!

 

※笑顔の2人の後ろに、真顔の大船観音様が!

 

 

駅には加川先生が車で迎えに着てくださり、道場へ向かいます。

 

道場でお昼ご飯を済ませますが、加川先生お勧めのストレッチをしながらお昼ご飯です!

 

決してお行儀が悪いわけでは無く、開脚のストレッチです!

 

※体が硬い子にはなかなか厳しいお昼ご飯タイムですが、2人は無事クリア!

 

 

13時から湘南支部、宮前平道場、江戸川支部の3つの道場の大会出場者の為の型練習会がスタートしました。

 

最初は全体で空手道MACと極真会館の型の違いをレクチャーしていただき、極真バージョンへ移行する為に突き手、引き手の位置を確認します。

 

慣れたところで、型の種目ごとに2人の先生に睨まれながら通しで大会で行う型を稽古しました。

 

 

 

 

途中、各自の自由練習を挟んで最後に二人並んで試合形式で行いました。

 

試合形式では余計に緊張してしまい、事前の注意事項をスッカリ忘れてしまっていたので、後二週間で修正して行きましょう!

 

最後にみんなで記念撮影!

 

※みんな大船観音様のように真顔の記念撮影となってしまいました…

 

 

最後にお土産で持って行ったアイスを食べて笑顔にるかなっと思ったら…

 

 

ホームとアウェイの違いなのか…。

 

終始、緊張しっぱなしの菅原くんと生田目くんでした!

 

帰りも駅ま加川先生に送って頂き、大船を後にしました。

 

帰りは行楽帰りの皆様とも一緒になり混雑した総武線快速で小岩にたどり着きました。

 

環境の変化は多少なりともストレスになりますが、成長の過程では大切な刺激になります!

 

型の修行の旅に出た2人でしたが、今日は心の修行にもなった貴重な一日になった事でしょう!

 

菅原くん、生田目くんお疲れ様でした!そして一緒に稽古してくれた湘南支部&宮前平道場の子ども達!ありがとう!

 

大切なお子様を送り出して下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

『かわいい子には旅をさせよ!』

 

がテーマの一日でした!

 

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(備えあれば憂いなし!2017編)

心肺蘇生法(CPR)& AED講習会参加報告です!!

日付:2017年5月21日(日)

主催:日本ライフセービング協会
場所:横浜国際プール会議室

 

 

このたび、久しぶりに心肺蘇生法&AEDの講習会に参加してまいりました。

 

主催は私達を水辺の事故から守ってくれるライフセーバーの皆さんを統括する組織の日本ライフセービング協会です。

 

当日は横浜国際プールにてライフセービングの競技会も開催されており、講習会に参加したメンバー44名中、40名が大学生(しかも各大学のライフセービング部の新入生達が中心)で、社会人は私も含め4名のみと言う状況でした。

 

講習会では教本とパワーポイントで座学を学んだ後、私は中央大学の学生さんとペアになり異物除去や心肺蘇生法を練習用のダミー人形を使って学びました。

 

 

午後からはさらにAEDも導入され、より実践的にシュミレーションしました。

 

最後に実技テスト&筆記テストを行い終了となりました。

 

若者に交じったり、久々のテストと緊張の一日でしたが充実した一日となりました。

 

備えあれば憂いなし!

 

もしもの時の為に大切な準備が出来ました!

 

 

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(第4回JFKO全日本フルコンタクト空手道大会編)

大会名:第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会
主催:公益社団法人 全日本フルコンタクト空手道連盟(JFKO)
日付:2017年5月13日(土)・14日(日)
場所:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

 

 

日本のフルコンタクト空手界において体重別の一番ハイレベルな大会でしょう!

 

 

このたび、審判員として二日間、道場を休館に致しました。利用予定の道場生の皆様にはご協力頂きましてありがとうございました。

 

早いものでもう4回目の大会となりました。

 

このような大会に審判員として参加させて頂き大変、光栄に思います。

 

この大会の凄さは第1回大会第2回大会第3回大会の私の記事を読んで頂ければ伝わると思いますので今回は省略いたします。

 

今回は7月にカザフスタンで行われます、新極真会全世界ウエイト制大会の代表メンバーの多くが不在の大会となり、誰が優勝するか予想もつかない大会となりました。

 

もちろん私は審判員ですので、カラテファンの立場ではなくしっかりとワークをしてきました。

 

写真は初日一回戦前の会場の様子です。今年は一段高い舞台の上のBコートにて副審を務めてきました。

 

 

 

初日終了後、空手道MAC奈良支部の丸子支部長と審判員補佐の前田くんに大阪の街を案内してもらいました。

 

※前田君から二度漬け禁止のレクチャーをしっかり受けました!

 

ご馳走様でした。

 

二日目には昨日の戦いの疲れを一切見せない選手達の熱い戦いが繰り広げられ、審判員以外の時間ではカラテファンに戻り大会を観戦しました。

 

※空手道MAC奈良支部 丸子支部長と一緒に!

 

 

毎年の事ですが閉会式の様子をボーと見ながら、いつか我が道場からもあのトロフィーをもらえる選手が…。

 

と、思いながら眺めておりました。

 

 

二日間に渡り同じチームで審判員を共にした先生の皆様、ありがとうございました。

 

最後に素晴らしい大会を開催して下さったJFKO関係者の皆様、審判員派遣の準備をして下さったJKJO全日本空手審判機構事務局の皆様、ありがとうございました。
 

帰りに新大阪駅で月曜日クラスの子ども達に約束した大阪のお土産を買って新幹線に乗りました。

 

 

フルコンタクト空手最高!

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(実践空手道 礼心会出稽古編2017・春)

実践空手道 礼心会高洲道場への出稽古報告!

日付:2017年3月22日(水)
場所:浦安市立高洲小学校体育館

 

 

昨年の3月以来、1年振りの実践空手道礼心会高洲道場への出稽古の報告です。

 

事前に道場のホワイトボードにて礼心会への出稽古の呼びかけをしたところ、8名の有志が声をあげてくれました!

 

自発的に出稽古へ行きたい!と思う心が素晴らしいですね!

 

18時に道場へ集合し出発です!

 

 

 

今回は型を中心に細かく大橋先生にご指導頂きました。

 

全体で基本稽古、移動稽古を行い実例をあげながら動きの細かいポイントを指導頂き、その後は型の内容ごとにチーム分けして型のみ1時間!充実した稽古となりました。

 

 

 

大橋先生の型の指導は常に実践を意識した型を心掛ける事!

 

キレキレの型も綺麗ですが、それよりも実践に対応できる動きに重きを置き指導して頂いた事が印象的でした。

 

私や菅原さんは先月の予選を突破できたので、来月のIBKO全日本型選手権大会の為にとても参考になりました。

 

初級のメンバーのグループにも個別に声を掛けて頂きありがとうございます。

 

 

 

 

自分から望んで出稽古を希望したメンバーなので新しい型の発見もたくさん吸収できたはずです。

 

道場でも実践してMACジュニアカップや型の試合などにドンドンチャレンジしてもらいたいです!

 

ご指導頂きました大橋先生をはじめ礼心会の道場生の皆様、ありがとうございました。

 

 

礼心会の選抜メンバーはIBKO全日本型選手権大会で棒術の演武を披露する予定ですが、そちらの稽古も控えて一緒に型の稽古をしてくださいました。

 

ありがとうございました。

 

空手最高!

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
場所が変われば気持ちも変わる!

JKJO関東地区出陣式&交流稽古参加の報告!

日付:2016年11月3日(木・祝)
場所:中央区立総合スポーツセンター・第二武道場
主催:JKJO関東事務局

 

 

約二週間後と迫ってまいりましたJKJO全日本大会の関東地区選抜メンバーによる、出陣式&交流稽古に参加して参りました。

 

メンバーは5年生女子の菅原さんと中学生男子の深谷君です。

 

私は膝の怪我の為、交流稽古には今回は不参加となりました。

 

始めに空手道MAC代表であり、JKJOの代表理事でもあります渡辺代表から参加者に挨拶があり、関東地区代表選手が学年ごとに前へでて挨拶しました。

 

  ※幼児〜一般選手まで約100名の選手が集まりました!

 

              ※菅原さんです!

 


              ※深谷君です!

 

出陣式はそこそこに、早速、交流稽古が始まり、学年、男女別に分かれて道場のアチコチで組手が行われました。

 


11月19日(土)に菅原さんが、20日(日)に深谷君と一般全日本大会に國米初段が国立代々木第一競技場にて戦います!

 

空手道MAC江戸川支部関係者の皆様、応援、宜しくお願い致します。

 

※深谷君と菅原さんです!夜の特訓の成果が出ますように!

 

 

また関東地区の代表選手から沢山チャンピオンが誕生するといいですね!

 

 

企画して下さった、JKJO関東事務局の皆様、当日、ご指導頂きました各流派の先生方、ありがとうございました。

 

 

空手最強!

 

空手道MAC江戸川支部

支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(新極真会主催 第48回全日本大会観戦編)

第48回オープントーナメント全日本空手道選手権大会観戦の報告!

大会名:第48回オープントーナメント全日本空手道選手権大会
主催:NPO法人全世界空手道連盟 新極真会
日付:2016年10月22日(土)・10月23日(日)
場所:東京体育館

 

 

お世話になっております。

この度、極真カラテの二大巨頭の一つ、新極真会主催 第48回全日本空手道選手権大会に主催者様よりご招待頂き道場生の國米初段と勉強に行って参りました。
 

 

男子94名、女子29名が二日間に渡り熱戦を繰り広げます。 この日は前日の戦いに勝ち抜いた男子32名、女子16名が優勝目指して戦い抜きました。

 

 

全日本大会はベスト16まで入ると試し割りを行います。この割れた板の枚数がその後の勝敗を左右する場合もありますので気が抜けません。

 

 

極真カラテの試し割りと言えば『阿部清文』選手ですね!たしか髭が印象的な野武士のような選手でした!ちょっとネットで調べてみたら4種目の合計枚数が31枚!今回の大会の試し割り賞が16枚ですから、その凄さが分かりますね〜!

 

今大会でも準々決勝で加藤選手が試し割の枚数で涙をのみました…。

 

決勝戦は3年連続で同じ組合せとなりましたが、入来選手が圧倒的な強さをみせ嬉しい初優勝となりました。

 

フルコンタクト空手の最高峰の舞台を國米初段と研究しながら見られて大変勉強になりました。ご招待頂きました新極真会様には心よりお礼申し上げます。

 

また熱い戦いを見せて下さった選手の皆様、ありがとうございました!

 

國米初段も1ヵ月後に控えたJKJO大会に向けて更に気合が入ったことでしょう!

 

大会の模様は11月6日(日)テレビ東京系列にて16:00〜17:15で放映いたします!是非、ご覧になって下さい!

空手最高!

フルコン最高!


空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二

カテゴリ:停滞は後退! | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
場所が変われば気持ちも変わる!
JKJO審判講習会&関東交流稽古参加の報告!

日付:2016年5月1日(日)
場所:BunB 東京スポーツ文化館 
主催:JKJO関東事務局


このたび、JKJO関東主催の審判講習会と交流稽古に参加して来ました。

審判講習会には空手道MAC千葉支部指導員の繁田初段と参加し私はA級ライセンスの更新受験を行ってきました。

始めにJKJO審判部長の西山師範(芦原会館)より細かい説明があり検定員の佐々木師範(星和会館)の前で実際の試合(交流試合)の審判を行いチェックされます。

いきなり第一試合からの登場となり緊張マックスでしたが、結果は後日郵送と言う事です。

選手も緊張しながらの戦いですが、審判員も試合に水を差さないように緊張感を持って行っております。

無事に講習会を終え軽めの昼食を済ませ午後からの交流稽古に望みます。

空手道MAC江戸川支部からは少年部3名、中学生1名が交流稽古に参加しました。

中学生以上は板の間の武道場へ、小学生以下は畳の柔道場へ分かれて組手を行いました。


※小学生以下のチームはこんな感じでグループに分かれて組手を行いました。



※中学生以上のグループの組手の模様です!高校生以上は同じグループでした!

一般部の組手では1分×15ラウンドを2セット行いその後、お互いに声を掛け合いながら組手を楽しみました。

普段はネクタイをして審判員をしている先生やJKJO全日本ジュニア大会で活躍する高校生、大人になってから空手を始めた中高年の皆さん達と組手が出来て楽しい時間となりました。

最後に少年部の道場へ行き子ども達に一声掛けて交流稽古は終了しました。

大人にも子どもにも良い経験になりました。


    ※一緒に頑張ったフルコンタクト空手の仲間達です!



※参加した空手道MACのメンバーです! 武藤!伊藤(兄)!ナイス笑顔!



※参加した深谷君、菅原君、なつちゃん、めいちゃんです!みんなナイス笑顔!

みんなおつかれさま!

空手最高!

空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二
カテゴリ:停滞は後退! | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
いつもと違う場所でいつもと違う先生に教わる刺激!
実践空手道 礼心会高洲道場への出稽古報告!

日付:2016年3月23日(水)
場所:浦安市立高洲小学校体育館


昨年の10月以来となる実践空手礼心会高洲道場へ出稽古です。

今回は空手道MAC江戸川支部の選手クラスの小学生4名と一般部の中学生2名、千葉支部の繁田指導員の7名でお世話になりました。

前回は型大会の前と言う事もあり型稽古中心のメニューでしたが、今回は通常稽古にて礼心会の道場生と一緒に汗を流させてもらいました。

大橋先生のエネルギッシュな指導はいつも勉強になります。

空手道MAC江戸川支部の子ども達にも分け隔てなくご指導下さりとても刺激になったと思います。

私も後半の対人稽古にて指導させて頂く機会をいただき、少しでも礼心会のメンバーに恩返しができたかな?と思います。

また、機会がありましたら、ご指導宜しくお願い致します。





空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二
カテゴリ:停滞は後退! | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
関東の他流派との交流となりました!
JKJO関東交流稽古参加の報告!

日付:2016年3月21日(月・祝)
場所:大和市スポーツセンター
主催:JKJO関東事務局


こたたび、JKJO関東事務局主催の交流稽古に空手道MAC江戸川支部より選手クラスから小学生2名、一般部から2名の選手が参加してきました。



当日は関東のJKJOに参加している諸流派が多数集まり普段、手合わせする事の無い選手同士の組手が実現しました。



このような機会を作って下さったJKJO関東の事務局の皆様、ありがとうございました。



空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二
 
カテゴリ:停滞は後退! | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
学びの心は忘れずに!停滞は後退!(埼玉西支部・三鷹武蔵野支部合同審査会編)
埼玉西支部・三鷹武蔵野支部合同審査会の審査員をしてきました!

2015年11月8日(日)
埼玉西支部道場にて


このたび審査員として埼玉西支部・三鷹武蔵野支部合同の昇級審査会に参加してきました。

当日は湘南支部の加川支部長も一緒に審査員として参加しました。



私はMAC全支部の審査員をした経験がありますが、埼玉西支部で行われる審査会は挨拶、返事、気合など基本的な事が大変すばらしく、自分自身も身が引き締まる思いのする審査会です。

石島副代表をはじめ、谷藤指導員、山嵜指導員などの日頃の指導がこうして審査会の当日にキッチリ表れており大変勉強になります。



当日は午前と午後の部の2部制で行われ保護者の皆様が見守る中、活気ある審査会となり、3週間後に千葉支部・江戸川支部合同審査会を控える私はとても刺激になりました。

合格した道場生の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

また、審査会終了後には埼玉西支部、三鷹武蔵野支部一般部の合同稽古も行われ、私と加川先生も一緒に参加させて頂きました。

基本、移動、型、ミット打ちなど一般部の道場生と一緒に行い楽しく汗をかく事が出来ました。


※移動稽古の号令は、小学生の頃、転勤で江戸川支部に2年ほど在籍した村上初段です!


※何故か、アナ雪の曲が流れる中、声を出しながら全員でビックミット打ちです!


※当日集まった2支部の黒帯勢です! みんな猛者揃いです!

審査会から合同稽古まで一日、充実した日をおくれました。

埼玉西支部・三鷹武蔵野支部、両支部の皆様、ありがとうございました。

空手最高!


空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二
カテゴリ:停滞は後退! | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
| 1/3PAGES | >>