初心者、保護者の皆さま必見!帯の正しい結び方講座!

お世話になっております。

幼児部の生徒や低学年でも一人で帯が結べるようになれなければ、オレンジ帯への道は閉ざされてしまいます!

このページを確認して頂き一人で結べるようにご自宅で学んで下さい!



ゞ手着が左前になるように前後を重ね合わせ、帯の真ん中がわかるように二つ折りにして準備します。



帯の真ん中をおへその位置に正面からあてます。



N消爾鮓紊鵬鵑契橘未北瓩靴泙后


※真後ろはこの様に重ならない部分があります。


※両サイドの重なっている部分は上下にずれないように重ねます。



じ紊ら戻ってきた両端をおへその前でクロスさせます。おへそに密着させてクロスさせて下さい。



ゥロスされた帯の上側の方を写真のように下から2本まとめて上方に通します。


※写真のように上下に引っ張り形を整えます。



写真のように上側の帯を下側の帯の上に重ねます。



体の前に出来た輪に下側の帯を上から入れます。


※やや角度を変えて同じパートの写真です。



┐修里泙淮消爾鮗个甓縞向に引っ張ると出来上がりです。

※写真の様に結び目が綺麗に斜め下の伸びていれば成功です!

 


よくある間違いは、ねじれた結び目や縦結びです。ご注意下さい。

※ねじれたまま両端を引っ張ると結び目がこのようになってしまいます。

 

※上下重ねるパート(写真Α砲逆になるとこのように縦結びになってしまいます。

 


最後にモデルを務めてくれた少年部の櫻井君です!ありがとう!

 


以上、帯の正しい結び方講座でした。


幼児部から小学生まで全員、一人で正しく結べるようにご自宅で練習して下さい。

空手道MAC江戸川支部
支部長 栗原啓二

カテゴリ:帯の結び方 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
| 1/1PAGES |