クリスマス会&忘年会延期のお知らせ

いつもお世話になっております。

 

このたび、14日(土)に予定しておりました、クリスマス会&忘年会は私のインフルエンザ(A型)罹患に伴い、来週21日(土)に延期とさせて頂きます。

 

時間、内容等に変更はございません。

 

延期に伴い、参加、不参加の変更がある方は14日(土)迄にご連絡お願い致します。

 

ご迷惑お掛け致しますが、宜しく願い致します。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
臨時休館日のお知らせ

お世話になっております。

誠に申し訳ございません、インフルエンザA型に罹患致しました。

医師の指示により12月15日(日)までは外部との接触を控える事をすすめられましたので、稽古は12月16日(月)より再開いたします。

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します。

会員の皆さまもご注意下さい。


空手道MAC 東京・江戸川道場
代表 栗原啓二

カテゴリ:お休み案内 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
少し早めのサンタさん!

お世話になっております。

 

毎年、お餅つきの豚汁やクリスマス会のサンドイッチを担当しております、まゆみさんからお菓子のクリスマスプレゼントが道場に届くとの情報が入り稽古中に子ども達に伝えたところ、佐川急便が待ち遠しい基本クラスの稽古となりました。

 

佐川さんが道場に到着すると歓喜の声が巻き起こり、こんなに歓迎される佐川さんも道場始まって以来でしょう!

 

基本クラス参加の子ども達&応用クラス参加の子ども達に配りました!

 

 

 

まゆみサンタ&大友先生、ありがとう!

 

今週のクリスマス会も皆で楽しみましょう!

 

 

空手はMAC! お菓子はmeiji!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
極真館 ⇒ 極真拳武會 初めて大会に出させて頂きました!

第4回 拳武チャレンジ空手道選手権大会参加の報告!

大会名:第4回 拳武チャレンジ空手道選手権大会
主催:拳武チャレンジ実行委員会(極真拳武會 埼京・城北支部 岩田道場)
日付:2019年12月8日(日)
場所:戸田市スポーツセンター

 

 

このたび、極真拳武会の拳武チャレンジ空手道選手権大会に空手道MAC 東京・江戸川道場の選手クラスから4名の小学生が参加いたしました。

 

 

空手道MACと極真館 ⇒ 極真拳武會はあまり接点がなく、大会参加もMACの他の道場が過去(極真館時代)に上級の大会に出ていた記憶くらいしかありませんでした。

 

このたび、他流派主催の大会で私が主審をしていたコートでたまたま岩田先生がコート責任者をされていたご縁で、大会のお誘いを受け、初めての参加となりました。

 

また、会場の戸田市スポーツセンターはかつて(20年前以上だと思いますが…)極真会館の全日本ジュニア大会の会場になっており、ポンキッキーズの企画でガチャピンが組手をしていた記憶があります。

 

直近の記憶ですと15〜16年前に当時の空手道MAC千葉支部の若手(鈴木君&磯根君)が正道会館主催の東日本新人戦にチャレンジした時以来の会場でした。

 

鈴木君!磯根君! 元気か〜!?

 

JR戸田駅を降りて会場までの道のりは、そんな懐かしい記憶がよみがえってきました。

 

 

大会は型の部から始まり、型の部は菅原君のみの参加で決勝までは太極靴離函璽淵瓮鵐箸任后

 

太極靴禄薺蕕侶燭吠類されると思いますが、後屈立ち&前屈立ち、内受け&下段受け、中段突き&上段突き、さらに後屈から前屈への体重移動などポイントが沢山隠れた型です!

 

 

ブレの無い安定した型の試技でしたが、相手の方がやや突き受けのキレが勝っていた印象でした。

 

2月の型の試合も頑張りましょう!

 

 

組手の部の一番バッターはリンノスケ君です!

 

 

体格で勝る相手との試合で下がる事なく戦えましたが、いつもの右手が下がるクセをつかれ、左の上段回し蹴りで技有をとられ敗北となりました。

 

選手クラスでの先輩との組手の中で圧力負けはしなくなっているようですが、ガードの意識と上段への蹴りのキレが課題と感じました。

 

お昼休みを挟んで午後の部は大野(り)君の出番です。

 

こちらも体格で勝る相手との試合でしたが、後手になる組手となってしまいました。途中、突きの連打が出ましたがあの突きの連打から蹴りへと繋げられると良かったですね!

 

続いて午前中に型の部に出場した菅原君です。

 

試合前半はセコンドのアドバイスにも反応できて下段への蹴りも多く出せていました。後半は相手がギアを一段階上げてきた所、突きが受けにまわり印象を悪くしました。相手との突きの打合いが同等にできていれば蹴りが評価され判定では間違いなく支持されると思います。

 

最後に大野(そ)君が登場です!

 

試合前には大野(そ)君に後輩の分も取り戻して来い!と激励しての1回戦です。

 

セコンドの声にしっかり反応できて、内股蹴り、膝蹴り、回転系も出す事が出来ていました。

 

続く準決勝では大人のような小学生との試合になりましたが、臆する事無く向かって行きました!

 

一発逆転の後ろ回蹴りも狙いましたが、惜しくも不発…。

 

 

怪我無く終えてホッとしました。

 

全員の試合を終えて、競技としてフルコンタクト空手に取り組む以上は、しっかりと体重を乗せられる『突き』が出せて相手とその攻防が出来て、はじめて蹴りに繋げる事ができると、あらためて感じました。

 

空手の基本稽古、移動稽古、型には身体の使い方が沢山隠れていますので、そこからコツコツ頑張りましょう!

 

今年最後の試合となりましたが、来年の試合に向けて頭と身体と普段の努力を忘れずに!

 

 

参加した選手、保護者の皆様、お疲れ様でした。
また、大会をご準備下さった、拳武チャレンジ実行委員会のスタッフの皆様、お誘い頂きました岩田先生、ありがとうございました。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

 

大会結果

 

小学6年生 上級の部 第3位 大野蒼空

 

おめでとう!

カテゴリ:大会結果 | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
大人の熱戦の後の型交流試合!

第4回 MAC 型 交流試合参加の報告!

 

大会名:第4回 MAC 型 交流試合
主催:空手道MAC事務局
日付:2019年12月1日(日)
場所:横浜国際プール サブアリーナ

 

 

この日は今年で27回目になります、空手道MAC事務局主催のルーキーチャレンジカラテトーナメントが開催され、その同会場で空手道MACの各道場のみ参加できる型の交流試合が開催されました。

 

4回目となるこの大会は夏のジュニアカップと同様に子ども達にとって型の大会の目標になる交流大会です!

 

今回は少年部より9名の道場生がして日頃の道場の稽古の成果を発表しました。

 

昨年は18名のエントリーでしたので少しさみしく感じますが、参加者はそれぞれ日頃から先生に言われている注意事項を頭に入れながら頑張っていました。

 

私は大人の大会に引続き主審を行っていましたので、菅原さんが写真を撮って下さりました。

 

まずは私が主審のAコート、個人の部から!

 

 

●大会初参加の5年生、板橋さん

 

 

少し前屈立ちの後ろ足が曲がってしまっていました…

 

動作はもう少しメリハリを付けるとカッコいいですよ!

 

 

●2年生の横田さん

 

 

移動中の体幹のブレをなくして、素早い受け、力強い突きを目指しましょう!

 

 

●2年生の佐藤君!

 

 

後屈立ち内受けが上手に出来ていましたよ!

 

左右の突きの高さが少し高かったかな?

 

 

続きてBコート!

 

●4年生の小野くん

 

 

準優勝おめでとう!

 

 

●5年生の生田目くん

 

 

昨年、平安気良瑤罵ゾ,寮古通楫でしたが、今年は入賞ならず…

また、チャレンジしてね!

 

 

●5年生の菅原くん

 

 

組手も型も頑張る菅原君、第3位おめでとう!

 

 

●6年生、大野キャプテン!

 

 

騎馬立ち頑張りました!

 

準優勝おめでとう!

 

 

 

続いて団体の部

 

●ゆめちゃん&めいなちゃんの『チームゆな』

 

 

稽古の時よりも上手に出来ていましたよ!

 

 

●りく君&あつひと君の『チーム ピーターズ』

 

 

居残り稽古頑張りましたが、惜しくも入賞ならず…

またチャレンジしてね!

 

 

●たくむ君&てっしょう君の『チーム 令和T2』

 

 

昨年に引続き、2連覇! おめでとう!

お見事!

 

型と組手は空手の両輪!

 

型は空手の原点!

 

お手本をしっかり見て自分の動作に落とし込むこと、アドバイスを忘れずに実行すること、同じ動作を根気よくコツコツ続け微調整しながら修正すること、本番の緊張と戦い冷静に試技できること…。

 

空手の稽古から日々の日常生活に活かされる事はたくさんあります!

 

また目標を作って頑張りましょう!

 

以前、こちらの活動報告ブログで募集した、来年2月の型の試合の申込み締め切りが迫っております。

 

みんなでドンドンチャレンジしましょう!

 

 

※昨年は大きなトロフィ!今年は大きなメダルでしたね!

 

 

保護者の皆様、遠方からありがとうございました。

 

空手を通じてプライスレスな経験をこれからも提供したい思いますので、引き続きご協力お願い致します。

 

今回の大会もMACのみの内部交流試合でしたので、あまり構えずに、是非、気軽に参加してみて下さい!

 

来年の6月21日(日)には恒例のMACジュニアカップが川崎で開催されます!

 

 

最後に空手道MAC各道場の運営スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

空手最高!

 

型奥深し!

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

 

大会結果

 

●個人の部

 

・平安機複魁腺看生)準優勝      小野あつひと

・平安供掘検複機腺暁生)準優勝  菅原たくむ

・平安供掘検複機腺暁生)優勝   大野そら

 

●団体の部

・ペア平安の部  優勝 菅原たくむ&生田目てっしょう(チーム 令和T2)

 

おめでとう!

カテゴリ:大会結果 | 03:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
3年前は1人で今年は5人でした!ルーキーチャレンジカラテトーナメント!

第27回 ルーキーチャレンジカラテトーナメント2019参加の報告!

大会名:第27回 ルーキーチャレンジカラテトーナメント2019
主催:空手道MAC事務局
日付:2019年12月1日(日)
場所:横浜国際プール・サブアリーナ

 

 

関東圏では数少ない大人だけのカラテ新人戦と言えば『ルーキーチャレンジカラテトーナメント』です。

 

大人が主役になれる大人の為のカラテ大会!しかも27年間、毎年開催している歴史ある新人戦です!

 

ちなみに私は第1回大会に出場しました!

 

 

そんな大会に3年ぶりに空手道MAC 東京・江戸川道場より5名の選手が出場致しました。

 

3年前に出場したシニア軽量級にエントリーの新井さんを筆頭に高校1年生の田中君、小川君、水戸君、深谷君の5名です!

 

新井さんは早くから参戦を表明しており、高校生になって出場資格を獲得した高校生の道場生を誘ったところ、いち早く田中君が参戦を表明し水戸君、深谷君、小川君と続きました。

 

エントリーが決まってからの2ヶ月は通常稽古終了後に居残り稽古を行い大会に備えて準備してきました。

 

新井さんに引っ張られるように高校生達も追い込み稽古を頑張っていましたが、やっぱり新井さんが一番稽古していました!

 

みんな仕事や学校や部活やバイトなどで忙しい中での稽古だったので、5人が全員揃ったのは大会当日となってしまいましたが、それでも同じ道場で同じ大会に参加する5名の団結力はとても高まりました。

 

そして大会のもう1つの楽しみは深谷君の選手宣誓でした!

 

大会審判長の石島副代表からご指名頂いた名誉ある任務を遂行する為に、試合の追い込み稽古同様に選手宣誓の稽古も行いました。

 

 

最後の『押忍!』は少し気が抜けてしまいましたが、立派な選手宣誓でした!

 

 

試合は先陣を切って新井さんの初戦から始まりました。

 

初戦は大会前の追い込み稽古が自信になり危なげなく本戦勝利となりました。

 

 

続く準決勝では実力者揃いの白蓮会館山梨支部、東原選手です。本戦でやや有利とみましたが、規定の3本の旗が上がらず延長戦へ突入!小柄な体の東原選手でしたが強靭な粘りをみせて新井さんの判定負けとなりました。

 

悔しさを残しながら1日2回は負けられない!と3位決定戦では奮起して見事!3位入賞です!

 

おめでとうございます。

 

 

小川君の初戦は昨年の準優勝者の佐藤選手と対戦をしました。

 

高校では吹奏楽部に所属しながら限られた稽古時間で試合に臨みました。試合は小学生以来です。

 

延長戦までもつれ込む接戦でしたが、佐藤選手のパンチと圧力にスタミナを削られ悔しい判定負けとなりました。

 

 

週1回の稽古でもコツコツまた頑張りましょう!

 

 

続いて水戸君が空手道MAC西袋道場の高山選手と対戦しました。高山選手は毎年チャレンジしている強豪です。

 

水戸君も小学生以来の試合でしたが、落ち着いて作戦をしっかり実行して勝利を得ました。

 

 

セコンドに着いてくれた水津君が小学生の時の水戸君のイメージしかなかったようで、水戸君の強さに驚いていました。

 

水戸君はその後の準決勝でも稽古では見せた事のない上段前蹴りを決めて決勝進出となりました。

 

 

続いて選手宣誓の大役を成し遂げ一安心の深谷君です。深谷君の相手も空手道MAC西袋道場の遠藤選手です。

 

同じ高校生同士で遠藤選手も少年部から大会に挑戦し続けている強豪です!

 

深谷君は道場の稽古よりも堅実な戦いを見せて勝利しました。

 

次の準決勝では下段回し蹴りで技有を奪い決勝進出です。

 

 

これで男子中級軽量級は水戸君VS深谷君の同門対決となりました!

 

 

高校生チームで唯一体格の大きい田中君は中量級にエントリーしました。

 

大会前にジュースとお菓子で体重が体重が増えてしまい先生に注意されていましたが、当日は無事に計量をクリアしての1回戦です。

 

相手は初期のルーキーチャレン大会から参加して頂いている、中央大学のフルコンタクト空手サークル、拳友会の片岡選手です。

 

茶帯の大学生相手に大健闘して延長戦までもつれ込む接戦でしたが、最後は体力の差が出て悔しい判定負けとなりました。

 

 

大会前の稽古で先生をダウンさせた上段膝蹴りは残念ながら出せませんでしたが、立派な組手でした!

 

大健闘を讃え先生からは後日、特別賞が贈呈される予定です!

 

 

男子中級軽量級の同門決勝戦は深谷君が若干上回り本戦判定勝ちで優勝となりました!

 

 

選手宣誓からの決勝戦まで緊張が続きましたが稽古の成果が報われて良かったです!

 

この結果に満足する事無く、更なる高みを仲間と共に目指して欲しいです!

 

 

大会は相手も必死で稽古してきますので思うような結果にならない時もありますが、この2ヶ月間、道場生と一緒に同じ目標に向かって頑張った稽古はかけがえのない時間となり、まさにプライスレス!

 

この経験を記念や過去の思い出で終らせないでコツコツ仲間と継続して積み重ねて行きましょう!

 

大会に参加した選手のみんな、審判員として参加してくれた國米初段、スタッフとして参加してくれた飯田君、櫻井君、セコンドに来て下さった水津(岳)さん、水津君、応援に来てくれた菅原さん、ご家庭で選手をサポートして下さったご家族の皆様、お疲れ様でした。

 

そしてありがとうございました。

 

 

 

空手最強!

 

ルーキーチャレンジ大会最高!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:大会結果 | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
餅は餅屋で!書初めは北村先生で!

お世話になっております。

 

今年も『書初め道場』を開催致します!

 

昨年同様お習字教室のプロの先生が書初めを指導して下さいます!

 

教えて下さる先生は北村先生です!

 

先月には銀座で個展を開催したそうですよ!

 

詳しくは先生のホームページをご覧下さい!

 

 

概要は以下の通りです!

 

日付:2019年12月26日(木)

時間:10:00〜11:30

場所:空手道MAC 東京・江戸川道場

対象:小学3年生〜6年生

参加費:無料

定員:10名(先着順)

持ち物:お習字セット(書初めバージョン)

    書初めのお手本

    書初め用半紙10枚

    ※たくさん書きたい人はそれ以上!

    新聞紙(1日分)

申込み方法:12月9日(月)より申込受付け開始!定員になり次第終了!

 

上記の内容をご確認頂き、お早めにお申込み下さい。

 

 

空手の道場だけど空手だけやらない道場のイベントを是非、ご活用下さい!

 

 

 

お早目のお申込みお待ちしております!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
IT時代の落とし穴…

お世話になっております。

 

こちらの活動報告ブログですが、パソコンが苦手な私ですが何とかコツコツと情報を提供しておりました…

 

しかし、最近、過去のブログの内容を確認しようと2013年代や2014年代の記事を見たところ、写真が掲載されていない事に気が付きました…

 

おや?

 

パソコン古いから調子悪いのかな?

 

違いました…

 

写真を掲載できる容量を超えていた為、画像の管理ページで過去の写真を削除していたのですが、そのページで削除した写真は記事のページに連動しており、記事の写真も同時に削除されている事に気がつきませんでした…

 

つまり、2013年代&2014年代のブログの写真が無くなってしまったのです…

 

昔、母親に家が火事になったらアルバムを持って逃げろ!と教わっていましたが、道場生との懐かしい思い出の写真が無くなってしまい本当に悲しい…

 

自ら燃え盛る炎の中にアルバムをブチ込んでしまっていたのです…

 

パソコンやインターネットの概念が不足している私のようなIT弱者は、これからの時代を生き抜くには更なる勉強が必要になってきます…

 

体力と時間を使って生産性を生み出す私の様な人間の限界を感じました…

 

とりあえず、ブログの管理会社の問合せフォームから画像の復元が出来ないか、問い合わせ中です…

 

期待はしておりませんが…

 

と言うことで、暫く写真をたくさん使ったブログの更新は停滞するでしょう…

 

クヤシイデス!

 

ご容赦願います。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お知らせ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
1月のお休み案内

お世話になっております。


年末年始&1月のお休み案内です。


●年末年始のお休み案内

12月27日(金)〜1月3日(金)お休み致します。

●1月のお休み案内

1月13日(月・祝) 成人の日の為、全クラスお休みです。


上記の内容でお休みいたします。

お間違えの無いようにお願い致します。

 

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:お休み案内 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
17年前にスタートした慰問演武発表会!今回で何回目だろう?

特別養護老人ホームきく 慰問演武発表会の報告!


日付:2019年11月30日(土)
場所:特別養護老人ホームきく 1Fホール

参加者
1年生…山本君、白谷君
2年生…飯田君、小川君、西俣君
3年生…中村君
4年生…小野君、内田さん、大場君
5年生…菅原君、高橋君
                     以上11名

 

 

秋の恒例、空手道MAC 東京・江戸川道場少年部によります、慰問演武発表会が『特別養護老人ホーム』にて盛大に行われました。

 

少年部は近隣の老人介護施設の『ジェロントピア菊華』と『特別養護老人ホームきく』へ1年交替で慰問発表を行っており、今年は『特別養護老人ホームきく』の順番となりました。

 

2年前は雨の中、傘を差しながら向かった記憶があります。

 

今年は快晴!

 

事前に道場にて慰問の目的と内容を小学生に伝えてリハーサルを行いました。

 

 

立ち位置の確認や全体の流れを一通り確認しました。

 

 

※お〜い! リンノスケどこ見ているんだ〜!

 

※入門3ヶ月の西俣君(白帯)の正拳突き!上手! 右と左が逆の子が…

 

10分前に道場を出発!

 

 

 

 

到着後は用意して頂いた控室でご利用者の準備が整うまで待機して本番を迎えました。

 

慰問演武の全体の流れはこんな感じです!

 

ヾ靄楫慮

移動稽古

7新慮

ぅ潺奪搬任

ゥ魅鵐船礇

α伴

Щ遒軍笋

 

 

◎入場〜基本稽古

 

 

 

 

 

◎移動稽古

 

※低学年チーム

 

※高学年チーム

 

◎型演武

 

※オレンジ帯チーム

 

※青帯

 

※4年生チーム

 

※紺帯チーム

 

◎ヌンチャク演武(月曜日の空手術メンバーにて)

 

※基本10動作

 

※ヌンチャクの型

 

 

◎模範組手(高橋君 VS 菅原君)

 

 

 

 

この模範組手の後にメインイベントの試し割りをしようと思いマイクで説明していたところ、子ども達から『先生!ミット打ち!やってません!』との情報が入り、はじめて『ミット打ち』を忘れていた事を…。

 

本当は型演武の後にミット打ちを披露する予定でしたが、飛ばしてしまったのでした…。

 

私の緊張感の欠如からくるミスで、芸人『ですよ。』ばりにマイクで軽く謝罪しました…。

 

 

◎ミット稽古披露

 

※高すぎるミットを見上げるミツキ君!

 

 

 

◎試し割り

 

 

 

※高すぎる板を見上げるミツキ君!

 

※普段の組手で見た事がない、リンノスケ君のカカト落し!組手でも使ってね!

 

全員、見事! 試し割り成功!

 

最後は栗原も一緒に全員でご利用者様の健康とご長寿を祈念して、正拳中段突き10本で慰問演武発表会を締めました!

 

 

利用者の皆様はひ孫世代の子ども達の元気な演武に拍手や声援をたくさん送って下さり、本当にありがとうございました。

 

場所がかわっただけでいつもの空手が、これだけのパワーを生み出します!

 

子ども達の小さな自信に繋がった事でしょう!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場では、この小さな自信の積み重ねを大切にしていきたいと思っております。

 

ご利用者の皆様、施設職員の皆様、あたたかいご声援、拍手ありがとうございました。

 

今回の慰問演武発表会も『Win!Win!』でした!

 

道場に戻ってハイポーズ!

 

 

元気に演武できた子ども達! おつかれさま!

 

このような機会に送り出して下さった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

急遽、カメラマンを快く引き受けてくれた、中学生の櫻井君! ありがとう!

 

 

空手最高!

 

空手道MAC 東京・江戸川道場

代表 栗原啓二

カテゴリ:行事報告 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
| 1/68PAGES | >>